JURI「正しい彼女の作り方」はお勧めできるのか?詳細レビュー

女性は恋愛に何を求めているのか?

それを知ることができれば、恋愛を有利に進めることができるのではないでしょうか。

今回は、恋愛・結婚スタイリストであるJURIさんによる女性目線での女性心理が書かれた恋愛教材『正しい彼女の作り方 完全パーフェクトマニュアル』についてレビューしていきます。


正しい彼女の作り方 完全パーフェクトマニュアル

正しい彼女の作り方 完全パーフェクトマニュアル

販売者 恋愛・婚活向上委員会 栗本健太郎
所在地 神奈川県座間市相模が丘3-72-3 ハイツTY103
090-6640-3892
a3892a@yahoo.co.jp
販売責任者 栗本健太郎
ノウハウ提供者 有馬樹里(JURI)

 

 

正しい彼女の作り方の特徴

女性が作った恋愛教材は、役に立つ? 役に立たない?

「役に立たない」という意見が多いようにも思えます。

これって、恋愛教材における永遠のテーマなのかもしれません。

まあ、よく言われるのが・・・
女性が作ったノウハウは、女性がされて嬉しいことが書いてあるということ。

それが間違ってるのか間違っていないのかは、人それぞれの価値観になってくると思います。


「女性を落としまくってヤリまくりたいぜ!」

このような人は、女性が作った教材は合わないな~というのが、わたしの見解です。

なぜなら、女性はそういった恋愛を求めていないからです。

そのようなテクニックは一切、語られることはないです。


ということで、販売サイトを見てみると『女性目線』ということがアピールされています。

繰り返しますが、女性目線ということは女性がされて嬉しいことが書いてあるわけです。

即落とし系のノウハウなんて、手の内を女性に知られたらドン引きされますからね。



以前、女性を口説き落としたときの話です。

覚えたてのテクニックを試してみて、あまりにもあっさり落ちたので面白くなって思わず手の内を、その女性に話してしまいました。

わたしは、面白話のつもりだったのですが・・・

すると、どうでしょう。


その女性は顔を真っ赤にして、めちゃくちゃ怒ったわけです。

それから、一切の連絡が途絶えました・・・

なので、わたしは恋愛テクニックを女性に話すことは一切しなくなったのですが、これを読んでるあなたも気を付けてくださいね。


つまり、女性は恋愛テクニックで「落とされたくない」と思っていたりするわけです。


いいように操られて、体を許してしまったとなると当然ながら顔を真っ赤にしますよね。

そんなことを女性が書くわけもなく、もし書いてあるとしたら、逆に「どうした?」と思います。


ということで、女性著者の恋愛教材というのは正統派であることが多いです。

正統派というのは、恋愛におけるプロセスをしっかりと踏みましょうということです。


本来、恋愛テクニックというものは、そのプロセスをすっ飛ばしてしまうモノだったりします。

どちらが良いのかは人それぞれの価値観であり、向いてる向いていないもあると思います。

純粋に「恋愛を楽しみたい」という男性もいますからね。

ということで、その辺を踏まえながら内容に触れていきたいと思います。

 

正しい彼女の作り方で提供される教材

  • PDF 57ページ

正しい彼女の作り方 JURI

重要なのは内容なのですが、ちょっとボリュームが少ないような・・・

 

正しい彼女の作り方の内容を詳しくチェック

正しい教科書は10ステップで、女性と出会う前の準備段階から告白に至るまでの流れが解説されます。

  1. まずは鏡を見てください!
  2. 失敗しない服装とは?
  3. 足元を見てください!
  4. 爪はお手入れしていますか?
  5. 出会いの場へレッツゴー!
  6. メールやラインの正しい打ち方とは?
  7. ファーストデートがランチの場合
  8. ファーストデートがディナーの場合
  9. 夜景の効果的な活用方とは?
  10. 効果的な告白の仕方とは?

それでは、各ステップを見ていきましょう。

 

1. まずは鏡を見てください!

正しい彼女の作り方 髪型

髪の毛、眉毛、鼻毛について女性がどう考えてるのかが語られます。

女性らしい意見だと思いますよ。

ということですが、「女性が好む髪型は『短め』」と言い切ってしまってるのはどうかと思います。

ここは、似合っていたら何でもいいのではないでしょうか。

まあ、無難にいくなら『短め』なのでしょうね。

 

2. 失敗しない服装とは?

正しい彼女の作り方 ファッション

シンプルなジャケットにシンプルなニット、そしてキレイ目のデニムって感じです。

センスはいいですね。

どのブランドで、いくらなのか? といった説明はないのですが、セレクトショップに行けば同じような雰囲気で揃えることができると思います。

 

3. 足元を見てください!

正しい彼女の作り方 身だしなみ

お洒落な淡いブルーの靴が紹介されています。

しかし、ちょっと高そう・・・ パッと見た感じ5万円以上はしそうな靴です。

女性は買い物が好きなので、これぐらいの靴でも平気で買えるかもしれません。

ですが正しい彼女の作り方の対象者になるような、お洒落に無頓着だった人にはハードルが高いような気もします。

 

4. 爪はお手入れしていますか?

正しい彼女の作り方 爪の手入れ

女性目線なのでしょうね。

当たり前のことが書かれています。

 

5. 出会いの場へレッツゴー!

正しい彼女の作り方 出会い

出会いに関しては、4種類の出会いが推奨されています。

  • 友達の紹介
  • 合コン
  • 街コン
  • 習い事

女性目線なので、当然ながらナンパや出会い系といったのは出てきません。

 

6. メールやラインの正しい打ち方とは?

正しい彼女の作り方 メールテクニック

女性に送るメールのタイミングであったり、デートにつなげるメールについて解説がされています。

このパートが、もっとも女性目線が色濃くでているといった印象を受けました。

女性を次のデートに誘うまでの具体的な流れは参考になりますね。

 

7. ファーストデートがランチの場合

正しい彼女の作り方 ランチデート

失敗しない店選びって感じですね。

ということで、お昼から会うことになった場合のランチにお勧めな3店舗が紹介されています。

3店舗とも東京のお店なので、地方に住んでる人は行けないと思いますが雰囲気は参考にできます。

 

8. ファーストデートがディナーの場合

正しい彼女の作り方 食事デート

ディナーも、東京のお店が3店舗です。

ここも、かなりお洒落でいいと思いますよ。

 

9. 夜景の効果的な活用方とは?

正しい彼女の作り方 夜景

夜景の見えるスポットにエスコートするのは3回目の食事の後ということで、関東の夜景スポット3箇所が紹介されています。

夜景というと「ベタじゃない?」と思われるかもしれませんが、恋愛発展のプロセスでいうと有効だと思います。

 

10. 効果的な告白の仕方とは?

正しい彼女の作り方 告白の仕方

3つのシチュエーションで、告白までの流れが解説されています。

告白の言葉はストレートに! ということで、まさに女性目線といった感じです。

「ストレートに告白されたい」という女性の気持ちが表れてると思います。


そして、最後にJURIさんから読み手の背中を押してくれるような言葉で『正しい彼女の作り方』は締めくくられます。

 

実践は可能なのか?

ということで『正しい彼女の作り方』の内容をザっと紹介しましたが、難しいことは書かれていないので実践は可能です。

ただし、実践は可能だということだけです。

販売ページには、以下のように書かれています。

私はどうしたら誰にでも使える方法で、女性と出会う前の準備段階から告白に至るまでの流れを、どう無駄なくお伝えできるか徹底的に研究し10年間という時間をかけて、ようやくまとめることができました。

誰にでも使える方法というのが・・・

たしかに誰にでも使えると思います。

ゆえに、無難なのです。

女性を口説き落とす恋愛テクニックというより、女性に嫌われない知識といったところでしょうか。

 

誇大広告やウソはないか?

販売ページのイメージ通りといった印象です。

ですが「女性を落とす為の10年分のノウハウをこの一冊に凝縮」となると、内容が薄すぎるように思えます。

 

どれくらいの効果が見込めるのか?

今までまったくモテなかった男性が、合格点を出せるようになれるぐらいではないでしょうか。

 

価格は適切か?

高いと思います。

 

正しい彼女の作り方が微妙だと思った理由

女性著者の恋愛テクニックの王道といった感じで、女性がされて嬉しいことが書かれた恋愛教材でした。

まさに正統派です。

正統派とは、先に述べましたが恋愛におけるプロセスをしっかり踏みましょうということです。

  1. 素敵な出会いがあって
  2. 連絡を取り合うような仲になり
  3. デートを重ねることで好きになっていく

そんな感じでしょうか。


さて、男って『結果』を重要視したりします。

なので、恋愛教材って「どうやったら落ちるのか?」ということにフォーカスされてることが多いです。

その反面、女性は『過程』を重要視するといいます。

  • どうやって出会い
  • どんなデートをして
  • 付き合うことになったのか

もし、あなたの身だしなみが適当だったら女性は素敵な出会いとは感じないです。

あなたが選んだデートコースが適当だったら、これからも適当に扱われると感じるわけです。


ということで、それって難しいことではなく簡単なことでもあります。

おおむねパターン化することができます。

ただし、行動についてはテンプレ化されている印象ですが会話については弱すぎます。

会話について一切、触れられていないのですね~。


とはいえ恋愛初心者が会話に頼らず女性を落とすのなら、正しい彼女の作り方のやり方になると思います。

すなわち、デートコースに頼るということ。

ですが、正しい彼女の作り方は内容が薄いように感じました。

もちろん参考になる部分もあるので、上手くいく人もいるのかもしれません。

だとしても、価格が高いです。

同じく彼女を作ることを目的とするなら、後藤孝規さんのWoman master Projectがお勧めです。

Woman master Projectも高額教材ではあるのですが、価格以上に価値のある恋愛教材です。

内容が非常に濃いです。

理想の彼女を作るために必要なすべてのスキルを、初心者でも無理なく取り組めるように正しい順序で教えてくれます。

Woman master Projectも『正しい彼女の作り方』だといえば、そうでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。


恋愛教材の購入で迷ったときは、こちらのフォームから気軽に相談してください。

  • 自分に向いてるのかな? 必要なのかな?
  • 自分でも使いこなせるのかな?
  • 他にも迷ってる教材があるけど、どっちがいいのかな?

などなど、あなたの悩みや現状を踏まえてアドバイスさせていただきます。

コメントは受け付けていません。