ビジネスラブストーリーで出会いが増えて稼げるって本当?

今回は、合コンやイベントを開催して女性との出会いを増やしながら
かつ、お金まで稼いでしまうという一石二鳥のノウハウ

ビジネスラブストーリー
女性にモテながら毎月3万円以上稼ぐ方法

についてレビューしていきます。


ビジネスラブストーリー 恋愛教材レビュー

ビジネスラブストーリー
女性にモテながら毎月3万円以上稼ぐ方法

販売者 宮地賢太郎
所在地 神奈川県藤沢市羽鳥3-18-8
090-5403-1423
yumekuukan@og.whitesnow.jp
販売責任者 宮地賢太郎
ノウハウ提供者 宮地海

 

 

提供される教材

PDF 125ページ

 

付属する特典

1. 1年間メールサポート
2. 特別メールマガジン配布
3. 東京近郊での会場のご紹介
4. 無償バージョンアップ権利

 

ノウハウの特徴

ビジネスラブストーリーとは
合コンやパーティーなどの幹事となり
開催費と参加費の差額によって稼いでしまおう
というノウハウです。

恋愛ノウハウ?といえば特殊な部類ですが
人を集めることで恋愛を有利にすることができます。

人を集めることができる人というのは
友達が多く、人望が厚いように見えるわけです。

つまり、主催者という肩書があるだけで
会った瞬間から女性に尊敬の念と
信頼を持たれることになります。

つまり、女性との出会いが増えて
恋愛を有利にすることができ、
お金も入ってくるといった一石二鳥のノウハウ
ということになります。

 

価格は適切か?

まさに、情報教材!といった教材だと思います。

直接的にモテるノウハウではないので
純粋にモテるテクニックを知りたいという人には
価値を感じることができないかもしれません。

ただし、楽しいことが好きだったり
自分が中心になって人に感謝されることをしたい、
合コンとかを主催してみたかったという人には、
価格以上の価値を感じれるのではないでしょうか。

 

実践は可能なのか?

可能です。
人の集め方、会場の選び方、
女性の心の掴み方などについて、それぞれ
ポイントを押さえた具体的な解説がされています。

ただし、ノウハウの特性上
多少の行動が必要になってきますので
出無精の人には再現は難しいかもしれません。

 

誇大広告やウソはないか?

ありません。事実しか記載されていません。

ご安心ください。

 

このノウハウをお勧めしたい人

  • 女友達をたくさん作りたい人
  • 合コンで、いつも目立たない男になってしまう人
  • 副業感覚で稼げる方法を知りたい人
  • よく合コンなどの幹事をする人
  • 人脈を築きたい人

 

このノウハウをお勧めしない人

  • 純粋にモテるノウハウを知りたい人
  • 出無精の人

 

詳細レビュー

主催者になることで、様々なメリットが生まれる

ビジネスラブストーリーですが、今までの
恋愛教材になかったノウハウではないでしょうか。

かなりの独自性があり、まさに情報教材の
醍醐味ともいえる内容になっています。

教材のコンセプトが「お金を稼ぐ」なので、
気が引けてしまう人もいるかと思いますが
むしろ、人に感謝される内容といった印象でした。

ということで
合コンとかを開催したことがある人は
分かると思うのですが、合コンを開く際に
一番、悩まされるのがメンバー集めです。

なので、どうやって男女を集めるのかが
この教材でも焦点になってくるのではないでしょうか。

ということで、内容に触れていきたいと思います。

 

ビジネスラブストーリーの
本編は、6つの章で構成されています。

ビジネスラブストーリー

 

第1章 友人作り編


まずは男友達を作ることからはじまります。
男性メンバーがいないとはじまりません。

友達がすでに沢山いるのでしたらいいですが、
ほとんどの人がそうではないということで
効率的な男友達の作り方が解説されてます。

ここでのポイントは、女性を誘う際の
エサにできるような男性の確保になります。

 

第2章 お店探し編


女性を集めるには、女性に行ってみたいと思わせる
お店のチョイスが大事になってきます。

教材のコンセプトが「モテながら稼ぐ」ですから
安くてお洒落な店のチョイスの仕方が解説されます。

 

第3章 女性幹事を探そう編


女性側の幹事をしてくれる女性を
見つける方法として、3種類の出会いの場が
紹介されています。

幹事になるような女性の見分け方から
連絡先の交換の仕方まで具体的に解説されています。

そして、こういった場に来てる男性は
出会いを求めてる人が多いので、隙間時間で
しっかりと男性メンバーの確保もしてしまいます。

 

第4章 食事会で稼ぐ編


まずは、1回の開催で1万円を稼ぐ方法です。

男女ともに不満が出ないように
上手く工夫されていると思います。

せっかく、苦労して人数を集めたのですから
最小限の労力で、次の開催に繋げるテクニックも
数多く解説されています。
どんどん人脈を広げていくことができます。

 

第5章 パーティーで稼ぐ編


1回の開催で5万円~20万円を稼ぐ方法です。

女性の幹事を8人、男性陣を自力で
15人集めれるようになれば
パーティーを開くことができるということです。

そうなれば、何十人規模のパーティーを
開催することも可能になってきます。

そして「モテながら稼ぐ」という意味では
この章がキーポイントになってきます。

この章では、「VIP」という言葉も出てきます。
いわゆる、お金持ちへの対応の仕方になります。
ビジネス色が強い面です。

 

第6章 イベントで稼ぐ編


パーティー以外のキャッシュポイントとして
交流会(男子会)やイベントの開催方法が
解説されています。

1回の開催で2万円~10万円を稼ぐ方法です。

交流会や男子会は、男の友人が
20名ほど集まれば開催できるということです。

これをやることにより、男性同士の知り合いが増え
さらに 参加メンバーを増やすことができます。

イベントに関しては
花見、花火、バーベキュー、ホームパーティーの
開催方法が説明されます。

他には、他人が開催しているパーティに
送客して稼ぐといったオーガナイザーのやり方や
勉強会、セミナーを開く方法も紹介されています。

 

人の心を掴む悪魔の章


ビジネスラブストーリーの本質は
多くの女性と関われるということです。

多くの女性と関わっていると
真面目、ギャル、ワガママ、大人しいといった
様々な女性のタイプに遭遇します。

そうしたときに、おそらく苦労するということで
色んな女性の心を掴むためのノウハウも教えてくれます。

人の心を掴む悪魔の章は
21ページあり、読み応えのある内容になっています。

 

総評

内容をザっと紹介しましたが、全体的な印象としては
人脈を築き上げるノウハウといった印象を受けました。

そして、同時にお金が入ってくる。

人脈って恋愛と関係ないのでは・・・?
と思うかもしれませんが、人脈も上手く使えば
恋愛に大きくプラスに働きます。

たとえば、このノウハウを実践すれば
明らかに自分よりレベルが上の人とも繋がりを
持てるようになります。

それは、医者かもしれませんし
どこかの会社の社長かもしれません。

するとどうでしょう。
そんな人たちと知り合いなのですから
「きっと、すごい人に違いない」と
女性は尊敬の眼差しで見てくるようになります。

これって恋愛にとって、すごく有利です。

他にも恋愛の面で見ていくと
主催者の特権を使うことができるのも特徴です。

主催者というだけで
絶対に女性が好意的に話をせざる得ない
ポジションに立つことができます。

多くの男が群がるような美女であっても
周りの男共を蹴散らして一瞬で仲良くなることができます。
主催者というのは無視も軽視もできない存在なのです。

ということで、
ビジネスラブストーリーは恋愛教材?
と考えると、かなり特殊な部類ではありますが、

本質的な部分は、女性との出会いを増やしながら
人脈を築いて、モテるための基盤を作ることができ
尚かつ、お金も稼げてしまうというといったノウハウです。

実践においては、ビジネスとして捉えてもいいですし
恋愛における出会いの手段だと捉えてもいいと思います。

ビジネスとして捉えると、月に3万円~20万円が稼げて
副産物として女性との出会いが増えるといった感じ、
出会いの手段だと捉えると、多くの女性と知り合うことができて
副産物として、お金が入ってくるといった感じです。

純粋にモテるテクニックを知りたいという人には
価値を感じることができないかもしれませんが、
出会いを増やしながら、お金が入ってくることに
興味がある人には、価値のある教材ではないでしょうか。

※ 現在、『ビジネスラブストーリー』は販売が終了しており購入できません。

 

恋愛ノウハウ無料相談ご案内

わたしは、今まで
様々な恋愛教材のマニュアルや
セールスサイトを一通り見てきました。

中には、難しすぎて
初心者には理解できないものから
誇大な表現、机上の空論を目にしてきました。

教材の販売者やセールスサイトを
見ただけでも、だいたい中身が分かります。

しかし恋愛教材を
はじめて購入するという方には、どれが良くて
どれがダメなのか判断し兼ねるでしょう。

また、入り口さえしっかりしていれば
すでにモテる人生に変わっていたかもしれないのに
結果的に、本物に出会えず遠回りしている方もいます。

そこで、恋愛教材の購入でお悩みでしたら
下記にアンケートを用意しましたので
明記したうえでフォームからご連絡ください。


  1. 過去に購入したことがある恋愛教材
  2. その購入した教材での成果は?
  3. 教材購入のご予算
  4. 具体的な相談内容、お悩み

コメントは受け付けていません。