初デートで女性をドキドキさせて一気に距離を縮める鉄板の会話ネタ

初デート 距離を縮める

モテるテクニック情報ブログ管理人の中川です。

第2回目のワンポイント恋愛講座は
『初デートでの会話ネタ 中盤編』
について、お話しします。

前回のワンポイント恋愛講座

初デートでイメージアップできないと次はない!女性を楽しませる7つの会話ネタ
の続きで、さらに深い関係になっていく
初デートでの会話ネタについてです。

デートの最終目標は、女性に
“恋愛モード”になってもらうことです。

恋愛モードとは、女性が
あなたのことを恋愛対象として意識したり、
ドキドキしたり、セックスしたくなる状態のことです。

恋愛モードにするためには、

いつまでも世間話や仕事の話をしていてはいけません。

相手の女性を、恋愛モードにするために
するべき話は“恋愛話”です。

ということで、その恋愛話をするために
お互いの“関係性”や“気持ち”について
話しておくといいでしょう。

 

ここでの鉄板ネタは“デートについて”です。

お互い意識してるけど、
口には出していないことを会話ネタにします。

今日、デートしてるという事実を話します。

つまり、2人の間に何かのネタを挟むのではなく
“あなた”と“わたし”について話す会話です。

具体的には

なぜ、デートに誘ったのか?
という踏み込んだ会話をしていきます。

たとえば

  • あなたが、どんな人なのか興味があった
  • あなたと一度、2人で話をしてみたかった
  • 誘われて、どう思った?

といった具合です。

この会話で、心理的な距離は一気に縮まり

場は、深い“恋愛モード”に転調していきます。

「あなたと付き合いたい!」とか
「あなたとセックスがしたい!」というものではなく、
あくまで「あなたに興味がある」というレベルの話です。

つまり、お互いの好意の確認で
「あなたと私、どうなの?」という会話ネタです。
デート 恋愛感情
たとえば、以下のような会話例

「オレに誘われて、ビックリしなかった?」

女性「う~ん、ちょっとビックリしたかな」

「前から、一度ゆっくり2人で話してみたいと思ってたんだよね」
「○○、面白そうなヤツだな~と思って」

女性「どういうこと?面白そうって(笑)」

「あんまり、今まで会ったことのないタイプでさ」

女性「そんなことないよ!どこにでも居るって」

「居ないって(笑)」
「誘って大丈夫だった?結構、モテそうだし」

女性「大丈夫だよ!モテないって(笑)」

という具合です。

異性として興味があるということを

チラつかせながらも、ハッキリとは明言しない
ちょっとドキドキする会話になります。

ということで、告白したり「好き」と

言ったりするのではないので注意してください。

興味があることが、露骨すぎると
相手の女性に警戒心を与えてしまうことになります。

今回のワンポイント恋愛講座は

『初デートでの会話ネタ 中盤編』でした。

次回のワンポイント恋愛講座は
女子を“恋愛モード”にする会話ネタについてです。

 

恋愛ノウハウ無料相談ご案内

わたしは、今まで
様々な恋愛教材のマニュアルや
セールスサイトを一通り見てきました。

中には、難しすぎて
初心者には理解できないものから
誇大な表現、机上の空論を目にしてきました。

教材の販売者やセールスサイトを
見ただけでも、だいたい中身が分かります。

しかし恋愛教材を
はじめて購入するという方には、どれが良くて
どれがダメなのか判断し兼ねるでしょう。

また、入り口さえしっかりしていれば
すでにモテる人生に変わっていたかもしれないのに
結果的に、本物に出会えず遠回りしている方もいます。

そこで、恋愛教材の購入でお悩みでしたら
下記にアンケートを用意しましたので
明記したうえでフォームからご連絡ください。

 

  1. 過去に購入したことがある恋愛教材
  2. その購入した教材での成果は?
  3. 教材購入のご予算
  4. 具体的な相談内容、お悩み

コメントは受け付けていません。